つ れ づ れ
・10月19日(月)
昼から冷たい雨が降りました。池袋演芸場15時45分上がり。ネタは「七度狐」他の噺を予定してましたが、ネタ帳見て変更。まァ、こんな事は当たり前のことです。お客様はさぞ少ないだろうと思ってましたが、常連さんが結構お出でになってくれて形が付きました。皆様よく聞いてくれました。有難うございます。写真は木戸口にて。

・10月17日(土)
朝から冷たい雨が降っています。お客様はかなり少ないだろうと思ってましたが、思いのほか入ってくれてよく聞き笑ってくれました。池袋演芸場15時45分上がり。ネタは「徂徠豆腐」本来、予定だった噺二席とも出来ずに変更しました。つっかえたり、ろれったりしてかなり心配しましたが、何とか最後まで行きました。いいお客様に助けてもらったんです。感謝致しております。写真は池袋演芸場ロビーにて、わざわざ仙台からお出で下さった先生と一緒に。左から小右治、蝠丸兄さん、小すみ、先生、私、遊七さん。

・10月18日(日)
久しぶりに晴れました。池袋演芸場15時45分上がり。ネタは「田能久」昨日よりは少なめですが、じっくりよく聞いてくれるお客様です。終わって、着物のカバンを小右治に寄席まで届けてもらって、池袋演芸場から新宿末廣亭まで歩いて行く事にしました。下りが多く、さほど疲れません。1時間ほどで着きました。新宿末廣亭18時上がり。ネタは「強情灸」客席はほぼ一杯です。一番前の席は空けてますが、あとは普段通りで、久しぶりに多人数の前で演りました。なんたって真打ち昇進披露興行ですから賑やかな方がいい。嬉しい反面、ちょっと心配はします。写真は散歩途中にて。都電です。

・10月20日(火)
久しぶりに良い天気です。しばらく続いてもらいたいですね。池袋演芸場昼席の千穐楽。ネタも変更なしで「愛宕山」を演りました。とてもいいお客様で、よく聞き笑ってくれました。終わって今度は新宿末廣亭へ行き、A太郎、鯉八、伸衛門の真打ち昇進披露興行千穐楽に出演しました。やはりいっぱいのお客様で活気があります。ネタは直前で変更して「不動坊」色々あります。よく聞いて笑ってくれました。写真は新宿末廣亭楽屋にてこれから高座に上がる鯉昇師匠。