・12月26日(土)
今年最後の散髪に「ヘアーカットサロン 彩」に行きました。ちょっと混んでるけど予約なのですぐに出来るのが気持ちいいですね。話題は何と言っても新型コロナウィルス、おさまるどころか陽性者が全国でどんどん増えてます。その先端を行くのが東京、とにかく医療崩壊にならないように願う次第です。終わって帰宅し、納戸の片付けをしました。色々珍しい物が出て来ちゃァ止ってしまいはかどりません。でも楽しい。写真は師匠文治が趣味で集めていた新宿末廣亭のビラ(ポスター)。

・12月29日(火)
起きてから明日の準備。明日から船に乗ります。新型コロナが心配ですが、検査・消毒は徹底してますし、遠出はせず日本近海を回ります。私も仕事、食事以外は船室から出ないと思います。色んな施設があるのでもったいないですが、不要不急の外出を避ける為です。とにかくお客様ファーストですね。写真は昨日の大掃除での食事後にて。左から小右治、小すみ、私。

・12月28日(月)
11時に小右治と小すみが来て一緒に食事をし、恒例の大掃除をしました。それぞれの持ち場に別れて行動します。だいぶ慣れてきたので仕事が早い。途中休憩を入れても終了が早かったですね。後は嬶ァを含めて4人で食事会。事前に小右治には「落語のテープをあげるけど、量が多いので転がせるカバンを持ってきて」と伝えたのに背負うカバンを持ってきました。案の定重すぎて無理。結局うちのカバンを貸して背負うカバンと合わせて三分の一ぐらい持って帰りました。量をなめてたようで。写真は小右治がテープをカバンに入れるところ。

・12月27日(日)
浅草演芸ホール定席千穐楽14時上がり。今年最後の寄席出演です。ネタは「牛ほめ」お客様初めはなかなか笑ってくれませんでしたが、後半はとてもよく笑ってくれました。終わって二ツ目さん二人に噺の稽古をし、最後小右治に新しい噺の稽古をしました。三人で2時間以上掛かったのには驚きました。寄席を出て、車を運転して帰宅。暮れなのにけっこう道は流れています。毎年恒例の納会はコロナウィルスの感染問題の為中止です。写真は落研の後輩N君が持ってきてくれた野菜。有難うございます。