・7月13日(木)
暑い日が続きます。色々用事を済ませて出発。浅草演芸ホール20時上がり。ヒザ前です。ネタは「長短の道案内」トリは談幸兄さん、寄席の定席の寿初トリです。談幸兄さんが二ツ目の時に談志師匠が落語協会を出て「立川流」を始めたので真打ちになって寄席でのトリはとっていませんでした。芸術協会に入ってやっと念願が叶った訳です。とても嬉しいのではないでしょうか。私も感激です。打ち上げに、ただ今コメンテーターで忙しい寺脇さんが一緒です、いやァ、賑やかな飲み会でした。写真は高座の前の談幸兄さん。

・7月14日(金)
今日も暑い。早朝嬶ァと家を出て大宮駅に向かいました。嬶ァの体調が良くありません。どうやら熱中症のようです。昨日までは、富山方面で連日かなり暑い思いをしていたようです。新幹線で二戸駅を降り、いつもお世話になってる落研の大先輩のHさんの車に乗り、ひとまずHさんの家へ行って食事。でも嬶ァは食べられず。経口水をいただき、横にならせてもらいました。出発の時間になって、何とか起き上がり車に乗って奥中山小学校へ行きました。本日は一戸町施政60年の記念事業の一環で生徒さんへ芸術鑑賞会を行いました。「大丈夫」との嬶ァの言葉で鳴り物教室を演り、続いて小柳さんの「牛ほめ」、私の「転失気」を演りました。いやァ、暑いのに生徒さんとても良く聞いて笑ってくれましたね。こっちも嬉しくなってきます。終わって宿泊の奥中山高原センターハウスに連れてってもらい。早めの解散。嬶ァにとっては良かったですね。食事もほとんど取らず、ただ横になってました。私も早めに就寝。
・7月15日(土)
朝食を少し食べた嬶ァはまたすぐ布団でごろごろ。私と小柳さんはクラブを借りて久し振りのグランドゴルフを楽しみました。昼食にやっと蕎麦を食べる事が出来た嬶ァは、段々元気になってきたようです。良かった、良かった。夕方は一戸町の萬代館で萬代寄席。出演は私、ナイツ先生、小柳さん、マグナム小林さん、宮治さん、こう治。私のネタは「宮戸川」ナイツ先生の大爆笑の後で重めの雰囲気になるかと思いきや、とても良く聞いて笑ってくれました。いいお客さまです。その後「芸者さん」を踊って、抽選会でまた盛り上がりお開き。打ち上げは会場の客席で一杯。お酒が随分進みます。嬶ァとナイツ先生は明日の都合で泊まらずに帰京しました。
・7月16日(日)
ホテルの朝食のバイキングに舌鼓、お腹いっぱいになって出発。二戸は恵みの雨が降っています。新幹線に乗って帰京しました。東京は相変わらず良い天気で暑い。こう治と一緒に浅草演芸ホールに楽屋入りしました。本日から13時15分あがり。ネタは「強情灸」立ち見のお客様で笑いに迫力があります。終わってこう治とさる所で食事をし、私は帰宅。すぐに家を出て新宿へ行き、出来上がっためがねを受け取りました。軽くて、しかもいままでよりずっとよく見えますね。それから三鷹の焼き鳥屋「山もと」で一杯。実は14日が嬶ァの誕生日。今日はそのお祝いの食事会です。してみれば、14日は最悪の誕生日だったのでは?写真は上から萬代寄席にてと「山もと」にてコラボした相澤さんの鮨。