・5月20日(土)
良い天気です。7月の陽気で暑い、最高気温ほぼ30度になりました。浅草演芸ホール真打昇進披露興行千穐楽。13時45分上がり。ネタは「酢豆腐」とても良く聞き、笑ってくれるいいお客様でした。本日はスカパー用の為に私の写真を撮ってたんですが、どこで撮ってたのかよく分かりませんでした。でもかえってよかったかもしれませんね。終わって、楽屋で楽蕎麦を食べて、お酒を飲んでわいわいがやがやいい披露目でしたね。お二人さん、お疲れ様です。写真は口上が始まる直前です。

・5月21日(日)
良い天気です。どんどん気温が上がって30度を超しました。暑〜い!練馬は光化学スモッグ注意報が発令されました。しかたがない、外出を諦めておとなしく噺の調整をしました。明後日が「小文治十八番創りの会」早いものです。とにかく間に合うようにしなければ。今回は真打ち昇進時に染めた手拭い。もうすぐ還暦なので記念に会の最後に撒く予定です。5分間の写真の撮影会も考えてます。写真は撒く手拭い。

・5月22日(月)
今日も暑い一日です。熱中症になった方も随分いたようです。私はちょっと血圧が高く、娘に「水分しっかり取った方がいいよ」といわれました。今日は無理せず簡単に稽古をして、明日の準備をしました。部屋でじっとしてると暑いので扇風機のスイッチを入れました。今年初めてです。写真は明日撒く予定の手拭い、広げるとこうなります。師匠の描いたもので、宗十郎さんが楽屋のれんを開けたところです。

・5月23日(火)
今日は内幸町ホールで「小文治十八番創りの会」がありました。お客様で来られない知らせが随分ありましたが、思いの外お出でになってくれて会場がほぼいっぱいになりました。有り難い事です。太神楽曲芸の味千代さんと二ツ目の喜太郎さんに出演してもらいました。こう治はもう少し稽古しないとダメですね。私の噺は「蛙茶番」と「夜鷹蕎麦屋」二席目はネタ降ろしなので、かなり不安でしたが、お客様がよく聞いて下さり、なんとかいい形にできたような気がします。終わって、今年還暦なので初心に返る意味を込めて真打ち昇進の時の手拭いを撒きました。この時は写真撮影OKです。その後いきなり味千代さん、喜太郎さん、こう治から花束を頂きました。驚きましたね。写真は高座で手拭いを撒いてるところ。私と味千代さん。