・6月29日(金)
早朝、家を出発。大宮駅から新幹線に乗り、新青森駅を下りてタクシーに乗って弘前市民会館に到着しました。今日は弘前高校の芸術鑑賞会です。出演は二ツ目の小太郎さんと曲独楽の紋之助さん、雀々師匠に私です。私のネタは「小間物屋政談」さすが名門校、反応が抜群に良いのです。よく聞いて笑ってくれました。写真は新青森駅にて。ねぶたのミニチュアです。ちなみに弘前はねぷた、山車が違います。

・6月30日(土)
連日の猛暑にうんざりしてます。淺草演芸ホール定席千穐楽15時25分上がり。演ろうと思っていた噺が、マクラで子供さんの笑い声が聞こえてすぐに変更しました。ネタは「強情灸」言い間違いが結構ありました。変更してもしっかり出来ないといけません。反省です。お客様はよく笑ってくれました。打ちあげはドジョウの老舗「飯田屋」で。おかげでしばらくバテることはないでしょう。写真はどじょう鍋。これに長ネギの刻みがたくさん入ります。旨いですよ〜。

・7月1日(日)
今日も暑い。東京の水瓶は大丈夫なのでしょうか?桜上水でいつもの稽古をしました。8月4日(土)に「ゆかた会」があります。場所はJR大塚駅からとほ5〜6分の南大塚ホールです。ご都合つきましたらお出掛け下さい。まだまだ自信が持てませんが、当日には間に合うように頑張ります。写真は昨日の「飯田屋」さんの前にて。

・7月2日(月)
突然の悲報です。芸術協会会長の歌丸師匠がお亡くなりになりました。調子が悪く入院されていたことは知っていましたが、必ず復帰されると信じていただけにとても驚きました。今日は鯉栄さんと落研の先輩Hさんとが仕事の話し合いをする為、私が間に入って新宿末廣亭の隣の「あずま」で食事会をしました。待ち合わせの末廣亭の前で突然のインタビューを受けました。もちろん歌丸師匠についてです。率直に応えさせていただきました。とにかく師匠の御冥福を心よりお祈り申し上げます。合掌 写真は去年の12月の国立名人会にて。私にとって一緒に出演する最後の落語会となりました。左から文治、私、歌丸師匠、嬶ァです。