・10月6日(火)
やっと良い天気。でも台風が14号が発生しました。今後の天気が心配です。夕方家を出ました。浅草演芸ホール定席の初日19時30分上がり。ちょっと早めに楽屋入り。楽屋には「楽屋はギリギリに入って高座が終わったらすぐに出て下さい」とのお知らせ。今までの楽屋とは大違いです。まだ、ソーシャルディスタンスを行ってます。ネタは「野晒し」おとなしいけどよく聞いてくれるお客様です。終わって二ツ目さんへ稽古しました。高座の後なのでしょうか、よく間違えます。二ツ目さんごめんなさい。写真は懐かしい落研時代。

・10月7日(水)
一日中雨、秋雨前線と台風の影響です。大雨じゃないのが幸いですね。浅草演芸ホール19時30分上がり。ネタは「粗忽の釘」おとなしいお客様、よく聞いてくれますが、なかなかカラッと笑ってはくれません。このご時世、お出で下さるだけでも大変有難い事です。終わって二ツ目になった小右治に稽古をしました。写真はほんの数匹になった鈴虫。これはメスですが、まだオスがいるのには驚きます。

・10月5日(月)
朝からずっと曇り空、洗濯物が乾きません。夕方ちょっとだけ良い天気になりました。今日の散歩は豊島園から石神井川へ出て、昨日と逆に上流へ行き、環状八号線に出て、目白通りから帰宅しました。途中、わざと路地に入って迷うように歩いたものですから、歩数は8000歩近くになりました。満足です。写真は夕日、下は霧がかってるのでしょうか?とても幻想的です。

・10月8日(木)
寒〜い一日です。もっと厚着でも良かった。落合南長崎駅を降りて7〜8分ほど歩いて落合第2地域会館に着きました。久しぶりの「お気楽長屋」の落語教室です。このコロナ問題の最中ですが、生徒の皆さん落語をやりたくてたまらないようで、高座に大変な熱気を感じます。終わって浅草で早い夕食を取って楽屋入り。浅草演芸ホール19時30分上がり。ネタは「強情灸」悪天候もあって少ないお客様でしたが、とてもよく聞いて笑ってくれました。本当に感謝です。写真は先日の旅でいただいたウズラの味付けたまご。これが馬鹿に旨くて癖になりそうです。