・令和4年元日(土)
明けましておめでとうございます。初席に出演しました。先ずは上野広小路亭13時15分上がり。ネタは「手紙無筆」去年よりはお客様入って下さいました。有難い事です。続いて新宿末廣亭15時上がり。ネタは「長短の道案内」一階席ほぼ満席のお客様です。よく笑ってくれました。終わって時間があるので副都心線の雑司ヶ谷駅駅から歩いて池袋演芸場に到着。ここは16時40分上がり。ネタは「長短の道案内」ここもお客様良く笑ってくれました。それから急いで帰宅。小右治と小すみが年始の挨拶に来ました。今年も一門一丸となって前へ進んでいきます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。写真はエレベーターホールにて。

・12月31日(金)
大晦日、途中怪しい雲が一面に広がりましたが降りませんでした。でも、とにかく寒い。年越し蕎麦を食べて、お年玉の袋を買いに出掛けました。いつもの文房具屋さんはすでに休業の為西友に行きました。どうやら西友は正月休みはないようです。コンビニだって営業すると思います。ほとんどの店が開いてない不便さが懐かしい。正月に向けた準備はほぼ終了しました。BGM代わりに聞いたテレビ東京の「年忘れにっぽんの歌」がやけに良かったなァ。年を取ったんでしょうね。どうぞよいお年をお迎えください。写真は我が家の年越しそば。カシワ天、春菊天、卵入りです。
・1月3日(月)
大泉学園の師匠の息子さん宅へ新年の挨拶に行きました。師匠のお仏壇に手を合わせ、息子さんに近況報告をしました。師匠の生前中は一門が集まってとても賑やかでしたね。私は以前、師匠のマンションの近所に住んでいたので、夜寄席が終わってマンションに寄り、お酒をご馳走になってベロベロに酔っ払らって帰るのがお正月の恒例でした。懐かしいなァ~。写真は元日のおせち料理。初めて人並みに用意しました。

・1月2日(日)
散歩でよくお詣りしてる氷川神社に嬶ァと初詣に行きました。予想を大きく反して混むどころかごく少数の参拝客でひっそりとしています。元日じゃないのと時間帯が良かったのかもしれません。その後近所のお義兄さんのところへ年始のご挨拶に伺いました。美味しいお酒とおせち料理をいただいて気がつくともう夕方、時の経つのは早いものです。写真は初詣の氷川神社にて。